ベジセーフで農薬や放射性物質の危険性を回避する 

ベジセーフで農薬や放射性物質の危険性を回避できるか?食の安全のために様々な様々な危険性対策にベジセーフを考えてみる。

愛用者の口コミから。

 

実際にベジセーフを使っている人の口コミです。

生活習慣病を患っている夫のために娘が買ってくれました。
体質改善の指導を受けているため、少しでの余計な添加物や、
農薬は避けたいと思っていました。
野菜がおいしくなり、夫が積極的に野菜を食べるようになりました。

 

野菜が大好きな息子のためにできるだけ無農薬のものをと思っていましたが
さすがに、高いので・・何とかしたいと思ってた時にベジセーフを知りました。
これで思いっ切り野菜を食べさせてあげられます。

 

友人に紹介されて使い始めました。
初めてトマトにかけた時の衝撃は忘れられないです。
目に見えて、残留農薬が落ちるので我が家では欠かせないものになっています。


遠方にいる妊娠中の娘にプレゼントしました。
娘と孫の健康を考えたものが送ることができて良かったです。
私たち夫婦も使っていますが、使いやすく野菜も本当においしいです。


以上がベジセーフ使用者の口コミです。
著作権の関係から内容はそのままで修正し掲載しました。)


食の安全を考えた時、自分でできる対策として
ベジセーフは選択肢の一つとして考えてもよいかもしれません。

 

⇒ベジセーフの公式サイトへ

 

 

野菜がおいしくなると評判。

ベジセーフの口コミを見るとこれで洗った野菜はおいしくなるという口コミが
よくみられます。

その理由はこういうことです。


農薬やワックスが付いた野菜はいわばお化粧をしている状態。

 

お肌もお化粧をしたままでいると肌呼吸ができずに、酸化し乾燥するといいますよね。

同じように、農薬が付いた野菜も又呼吸ができずにいるというわけです。

ですので、ベジセーフでこのお化粧を落としてやることで野菜は息を吹き返し、水分を吸収しやすくなるので、野菜本来のみずみずしさを取り戻しおいしくなります。

 

また、アルカリ性のベジセーフのおかげで酸化も防止できるので、冷蔵庫の中で新鮮なまま、長く保管できるんです。

 

⇒ベジセーフの公式サイトへ